いよいよ押し迫って来ました。暮れの話題で持ち切りです。言葉は「よいお年をお迎えください。今年もお世話になりました。」

きっと瞬く間に8日も終了するでしょう。Christmasや暮れ準備、皆様体調にお気を付けてお過ごし下さい。

 

今年の目標は達成は出来たでしょうか。年初めにはあれやこれやと真っ新な手帳に書き込みをし、心新たに一年をどう過ごそうかと考えます。

しかしこの気持ちを持ち続けるのは至難の業の様です。

始めは「やる気に満ち溢れる」→数日経つと「少しの頑張りと苦痛」→時間が経つと「面倒と無理」→相当の時間経過は「目標さえ忘却」

「やらない」になります。俗にいう3日坊主です。

人間は継続することが苦手です。生きて行く為の継続(仕事・家事・学校など)は出来ますが、影響やその場の飛び付きでやろうとしたことは

なかなか継続が出来ない様です。

「ハマる」と言う言葉がありますが、ハマるまで継続をする事、最初は訓練でも仕方ありません。

訓練が習慣になり癖になり、継続となる。

癖とは無意識の集合体ですから、自然にその行動に向かっている自分を作り出せばいいのです。

目標は目的は飾り物ではなく、達成するもの。達成する事は格好が良いものではありません。スマートに楽には達成出来ません。

継続こそ、がむしゃらなのです。

やってみなくちゃ分からない、今までの自分はこうだから・・・と決めつけず、挑戦してみる事。

今年取りこぼした事を来年再挑戦してみる。行動するとは、少々の苦手分野に足を踏み入れ、環境を変える事かもしれません。

○○だから、○○にどう思われるか、○○は無理と制限をかけない。自己承認力、自己肯定感を上げて行く。

万人可能性は無限、時間は有限です。

後数年で還暦を迎える時期に差し掛かりました。年齢に負けず元気に楽しく現役でいられるよう、今出来る事を一つ一つクリアにして

行きたいと思います。

 

皆様、楽しく美味しいChristmasをお過ごし下さい。

今日もお読み頂きありがとうございました。