23℃の日があれば、5℃の日もあり、寒暖差体調不良になりそうです。

外を見たら雪が降り始めました。降る雪は長くは続かないようですが、2月4日立春を迎えてもまだ寒さは厳しい毎日です。

高校時代、担任でもあり音楽の先生でもあった恩師からこんな質問をクラス全員が受けました。

「雪が解けたら何になる?」「水になる」そう答えた仲間は大多数。「春になる」と答えました。

雪が解けたら競技場で走れる、雪と言う存在に邪魔されないでトレーニング出来ると考えた末です。

春はもうすぐそこに。残りわずかな冬季トレーニングを有意義にしたいと思います。

 

自分でやると決めても、きつい事、苦手な事、辛い事はなかなか継続が出来ないようです。

しかし生きて行くための活動は継続なのか、習慣なのか、義務なのか、どれに当てはまってもしっかり行動が出来ています。

逃げれば追われるではありませんが、逃走を図るとその物にずっと追われ続けます。

宿題、勉強、トレーニング、大抵は付きまといの負のループです。

闘争、その物たちと一度向き合い戦ってみる。攻略する思考と行動で習慣化されてくると付きまといではなく、

自らその物たちに挑もうとします。正のループの誕生。

この違いは非常に大きく、結果が違ってきます。泣くも笑うも逃走か闘争か。

神様が個々に授けた能力・才能を伸ばす事。天才は生まれ持ったものではなく、コツコツ出来る努力。

誰もが天才になれるのです。自分で作り上げた天才は、誇りと自信と人生の豊かさを掴み取っていけます。

悪い事の明日は我が身ではなく、天才は明日の我が身で取り組んで行きましょう。

 

人との比較、ジャッジで自分を苦しめてしまう事もあります。

比較対象を過去の自分にするか、事によっては人との比較もありです。比較をする事で行動パターンが向上するなら、おな良し。

逆に自分をネガティブにしてしまうならば、比較よりも承認すること。

認めて行動を変化させる。取り組み方は無数にあります。

後悔しないシーズンを送る為に今の行動が大切です。

 

今日もお読み頂きありがとうございました。

温かくしてお過ごし下さい。